Event is FINISHED

K.I.P #26 未来を生き抜くための 理想的なフィジカルとテクノロジーの関係性

Description
“知識は力になる􏰀“をコンセプトにしたアカデミーシリーズ、K.I.P(KNOWLEDGE IS POWER)。次回のゲストは、J−WAVEのラジオ番組『FUTURISM』のナビゲーターであり、『デジタルは人間を奪うのか』や『未来のためのあたたい思考法』の著者である小川和也さんをお迎えします。キーワードは”フィジカルとテクノロジー”。日常的にランニングやトレイルランニング、ワークアウトを実践する小川さんが捉える未来の生活に向けた心身のあり方、そして思考法について話を伺いながら、ホスト役であるパーソナルトレーナーの中野さんとの対話から、人があるべきテクノロジー、そしてフィジカルとの理想的な関係性を紐解いていきます。

プロフィール:
小川 和也(おがわ かずや)
慶應義塾大学法学部卒業。起業家、著作家、研究者、ラジオ番組ナビゲーターとして、ばらばらの点をつなげて未来をつくる活動をしている。起業家として独創的な事業を生み出し続け、2017年、世界的に権威のあるマーケティングアワード「DMA国際エコー賞」を受賞。人間とテクノロジーの未来を説いた著書『デジタルは人間を奪うのか』(講談社現代新書)は高等学校現代文教科書をはじめとした多くの教材や入試問題に採用され、テクノロジー教育を担っている。最新著書『未来のためのあたたい思考法』(木楽舎)では、未来とつながるいまを生きるための33篇からなる寓話的思考法を説く。北海道大学客員教授として人工知能の研究を行い、FMラジオ放送局のJ-WAVEで番組ナビゲーターとして未来を生きる鍵を声で伝えている。実業と学術を往来し、多様な表現方法を駆使しながら、未来のグランドデザインを描いている。
Thu May 16, 2019
7:30 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
自由席 SOLD OUT ¥1,800
Venue Address
千代田区神田須田町1丁目25−4 マーチエキュート神田万世橋1F Japan
Organizer
TRIPLE R (トリプルアール)
312 Followers